天然ガス

GTCC(ガスタービンコンバインドサイクル)で脱原発

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

■【基本情報】「『でんき予報』のピーク時供給量は余裕を持った数値であるうえ、夜間の余剰電力を利用した揚水発電の数値は供給量の中にほとんど含まれて」いない【電力不足詐欺GGH】【揚水発電GGI】

1【情報の概要】
「『でんき予報』のピーク時供給量は余裕を持った数値であるうえ、夜間の余剰電力を利用した揚水発電の数値は供給量の中にほとんど含まれて」いない。堀米孝氏 元東京農工大教授(電力システム工学)で日本クリーンエネルギー総合研究所理事長




2【情報の意味】
 「しかも、東電にはまだ『供給力』に含んでいない、いわゆる“隠し電力”もあります」(同)
東電発表の供給力は、恣意的で当てにならない。

3【情報のソース】
東電の「でんき予報」 使用率100%超えたら即停電? (1/2ページ)
http://www.sankeibiz.jp/business/news/110629/bsd1106292047012-n1.htm

4【コメントや補足説明】
電力関係の専門家のマスコミ解説です。電力関係の専門家の解説は私は初見です。専門家は、大停電の可能性はほとんどないと見ているといっていいでしょう。

| 基本情報 | 10:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://keikakuteiden1.blog.fc2.com/tb.php/78-cbaa2c2f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。