天然ガス

GTCC(ガスタービンコンバインドサイクル)で脱原発

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

二本松市の一部も出荷停止 福島県産コメで政府

2011.12.8 21:10
 政府は8日、福島県に対し、原子力災害対策特別措置法に基づき、同県二本松市の旧渋川村でことし収穫されたコメの出荷停止を指示した。旧渋川村の農家1戸のコメから、国の暫定基準値(1キログラム当たり500ベクレル)を超える同780ベクレルの放射性セシウムが検出されたため。






 東京電力福島第1原発事故後、コメの出荷停止措置は4例目。制限対象は福島市の大波地区と旧福島市、伊達市の旧小国村と旧月館町と合わせ、計3市5地域となった。

 福島県によると、旧渋川村の農家数は248戸。基準値を超えた農家が収穫したコメ約1トンは自宅のほか、近隣住民が保管しており、一般には流通していない。

 福島県は8日、伊達市の農家2戸のコメから新たに国の暫定基準値を超える最大で同1240ベクレルの放射性セシウムを検出したと発表した。市場には流通していない。

【食品汚染EEFA】

| ニュース | 07:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://keikakuteiden1.blog.fc2.com/tb.php/477-53d3d678

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。