天然ガス

GTCC(ガスタービンコンバインドサイクル)で脱原発

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

□【Q&A】将来のエネルギー政策は?原発推進?脱原発?【エネルギー問題GG】【YYYY】

日本の一次エネルギー割合

1【質問】
日本の将来のエネルギー政策を問います。あなたはどのプランがいいですか?

質問の前提
日本のエネルギー構成は、以下の通りです(上図グラフ)。
2008年、
石油47%
石炭22%
ガス16.8%
原子力9.9%
水力3.1%
新エネルギー(風力や太陽光)1.3%

『全体のエネルギー消費量の約10%のエネルギーを代替できれば、原発を代替します。』

あなたは以下にあげるどのプランに賛成ですか?

1)エネルギー消費を10%減らして、脱原発。「省エネ安心プラン」
2)石炭と天然ガスの輸入を5%ずつ増やして脱原発。「現実派安心プラン」
3)現状のまま、原発を維持して、増やさず減らさず。「現状維持危険プラン」(政府民主党)
4)原発をどんどん増やしていまの3倍にする。「原発大好きプラン」(自民党)
5)自然エネルギーをどんどん増やして、脱原発。「夢のプラン」(エコグループ)
6)少し節約、当面石炭と天然ガスを少し増やす。自然エネルギーの普及研究もがんばって、脱原発。「いろいろ折衷プラン」





2【答え】
どれがいいんでしょうか?あなたの意見を教えてください。

3【ソース】

4【コメントや補足説明】

| Q&A | 06:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://keikakuteiden1.blog.fc2.com/tb.php/41-72575d89

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。