天然ガス

GTCC(ガスタービンコンバインドサイクル)で脱原発

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【天然ガスGGJ】 トルクメニスタンとパキスタン、パイプライン早期着工で一致

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111115/t10013964331000.html
11月15日 6時52分
トルクメニスタンとパキスタンの首脳会談が14日、行われ、長年の懸案となっているトルクメニスタンの天然ガスをパキスタンなどに送るパイプラインの建設計画について、早期の着工を目指すことで一致しました。








この計画は、中央アジア・トルクメニスタンの天然ガスをアフガニスタン、パキスタン、そしてインドに送る総延長およそ1700キロのパイプラインを建設するもので、2002年以降、建設を目指して調査が行われてきましたが、アフガニスタンの治安の悪化などから計画は進んでいません。この計画について、トルクメニスタンのベルドイムハメドフ大統領とパキスタンのザルダリ大統領は14日、パキスタンの首都イスラマバードで会談し、天然ガスの購入価格などで両国が合意したと発表しました。そのうえで、両首脳は、去年12月に計画に参加する4か国の首脳会議で合意したパイプラインの建設こそが、この地域の安定と発展に寄与するという立場を改めて確認し、早期の着工を目指すことで一致したとしています。深刻なエネルギー不足に悩むパキスタンとしては、5年後の2016年までに工事を完成させてトルクメニスタンから天然ガスの供給を受けたい意向ですが、トルクメニスタンとパキスタンの間に位置するアフガニスタンで治安が回復する兆しが見られないため、計画の実現の見通しは不透明です。

| 天然ガスニュース | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://keikakuteiden1.blog.fc2.com/tb.php/407-40da86d3

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。