天然ガス

GTCC(ガスタービンコンバインドサイクル)で脱原発

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

天然ガス普及へ野心的目標 コージェネ6倍以上に

2011/10/28
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/energy/20111028_01.html
日本ガス協会は27日、2030年に向けた天然ガスの普及拡大目標を発表した。コージェネレーションは現状の460万キロワットから3千万キロワットと6倍以上に、産業用熱需要に占める割合は10%強から25%に高める。会見した鳥原光憲会長は「大変にチャレンジングな数字だが、国や関連業界と連携して天然ガスシフトを加速させたい」と強調。目標が達成できれば、現状比で年間約6200万トンの二酸化炭素(CO2)排出削減、電力需給の安定、設備投資増加による内需拡大が期待できるとした。

コージェネ、産業用熱需要のほか、ガス空調は現状の1300万冷凍トンから2600万冷凍トンに、家庭用燃料電池は2万台から500万台(LPG含む)に、天然ガス自動車は4万台から50万台に拡大する。 (本紙3面より抜粋)

天然ガスGGJ】【YY】



| 天然ガスニュース | 17:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://keikakuteiden1.blog.fc2.com/tb.php/354-d0e97787

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。