天然ガス

GTCC(ガスタービンコンバインドサイクル)で脱原発

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

三菱重工、ボルネオ島の大型肥料プラント受注 【天然ガスGGJ】

2011/10/ 9 (11:09)| インドシナ マレーシア 主要ニュース
http://www.newsclip.be/news/20111009_032297.html
【マレーシア】三菱重工業は6日、マレーシア国営石油公社ペトロナスグループからアンモニア・尿素肥料製造設備を受注したと発表した。建設地はボルネオ島サバ州シピタン。天然ガスを原材料に、アンモニア・尿素肥料を生産するプラントで、製造能力はアンモニアが日産2100トン、尿素肥料が同3850トン。2015年の生産開始を見込む。

 三菱重工が設計、機器調達、据付・試運転を担当し、マレーシアの建設会社エイペックス・エナジーとインドネシアのプラントエンジニアリング会社レカヤサ・インダストリが建設工事と一部資機材調達を手がける。

 サバ州は観光地、木材供給地として繁栄してきたが、域内に豊富な天然ガス資源があることから、肥料製造への関心が高まっている。




| 天然ガスニュース | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://keikakuteiden1.blog.fc2.com/tb.php/294-633f9676

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。