天然ガス

GTCC(ガスタービンコンバインドサイクル)で脱原発

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

LNG船:世界最大「Q-Max」、中電・川越火発に入港 /静岡 【天然ガスGGJ】


QMAX
中部電力川越火力発電所に接岸した世界最大のLNG船「Q-Max」=川越町で
http://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20111005ddlk22020233000c.html
 LNG(液化天然ガス)の搭載容量が世界最大の26万立方メートルを誇るLNG船「Q-Max」が3日、三重県川越町の中部電力川越火力発電所に入港した。同社によると、LNGを満載しての入港は国内初という。

 積載容量は中電全体で消費するLNGの4日分に当たり一般的なLNG船の約2倍。全長345・33メートル、幅53・8メートル、高さ27メートルで、カタールの運航会社が保有する。国内への来港は、中電知多LNGターミナルに来た昨年7月以来2度目。
 川越火力は3月、桟橋の強度を高める工事を終え、大型船入港が可能になった。浜岡原発(御前崎市)が停止中の中電は「LNG確保は電力の安定供給の面から重要。大型船入港が可能となったことで、LNG確保の柔軟性が広がった」と話している。【駒木智一】毎日新聞 2011年10月5日 地方版












| 天然ガスニュース | 14:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://keikakuteiden1.blog.fc2.com/tb.php/293-60c4977c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。