天然ガス

GTCC(ガスタービンコンバインドサイクル)で脱原発

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

「運転再開」の北海道電力は反落、30日線抜けず基調転換ならず -

11/08/18 | 10:00
 運転再開の北海道電力(9509)は、前日変わらずの1225円で寄り付き、10円安の1215円と小反落の動き。17日(水)から、同社の泊原発3号機が運転を再開したことで、17日の株価は45円高の1226円まで買われていたことで反動が出たようだ。とくに、マーケットで注目しているのは、前日の株価が30日線で頭を押さえられ抜くことができなかったこと。「原発運転再開は業績にとってプラス材料。しかし、これによって、日本の原子力発電政策が根本的に変わったということではない」(中堅証券)。むしろ、この日は東京電力の株価が12円高の443円まで買われ元気が良かった。





| ニュース | 13:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://keikakuteiden1.blog.fc2.com/tb.php/29-7748f270

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。