天然ガス

GTCC(ガスタービンコンバインドサイクル)で脱原発

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

EU:ガスプロムなど天然ガス企業に立ち入り調査-競争法違反の疑い【政治GGJK】

  9月27日(ブルームバーグ):欧州連合(EU)の規制当局は、ロシアの国営天然ガス会社ガスプロムやドイツのエネルギー会社RWE、ドイツの電力会社エーオンなど天然ガス事業に携わる企業に対し、中東欧におけるEU競争法違反の可能性を調べるため、立ち入り調査を実施した。

  EUの行政執行機関、欧州委員会は27日に電子メールで配布した発表資料でこれらの企業について、競争法に違反した可能性があるほか、市場分割や輸送網への参加の阻害、供給元拡大の阻止、価格つり上げによって競合企業を排除したことを示す情報を持っている公算があると説明した。
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=aPEzwViqTuVg






  ガスプロムは同日、ドイツとチェコの子会社がEUの競争法当局者の立ち入り調査を受けたと発表した。ドイツの公益事業会社2位RWEの広報担当、ペーター・ホシャイト氏は電話インタビューで、ドイツのエッセンとチェコのオフィスへの立ち入り調査はガスプロムとの契約に関係していると説明した。エーオンの広報担当、カルステン・トムセン・ベンディクセン氏はこの日、電話インタビューに応じ、同社ルールガス部門のオフィスも立ち入り調査を受けたことを明らかにした。


| 天然ガスニュース | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://keikakuteiden1.blog.fc2.com/tb.php/270-8423fdce

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。