天然ガス

GTCC(ガスタービンコンバインドサイクル)で脱原発

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【天然ガス】北東アジア天然ガスフォーラムが行われた 【エネルギー論争】

モンゴル最新ニュース
http://mongolnews.blog133.fc2.com/blog-entry-341.html

news.mnより(2011.08.30)

天然ガスについては、モンゴル人はあまり知らない。時々使うガスコンロや、たまに見かける天然ガスで走る自動車で思い出す程度だ。しかし、世界全体で見れば、天然ガスが最も重要なエネルギー源である。少なくとも、北東アジアの各国はロシアの天然ガスの主要な需要家であるため、1997年に北東アジア天然ガスフォーラムを設立した。

日本、韓国、中国、モンゴル、ロシアの専門家・機関の代表が参加した、同フォーラムの第12回会合が3日間にわたってウランバートルで行われ、本日閉会しようとしている。(中略)

天然ガスを世界中が上記のように主要なエネルギー源とする理由を紹介すると、天然ガスを使ってクリーンエネルギーを生産することができると同時に、供給が安定しており、また、需要側・供給側双方の技術が今後も開発され、さらに改善されることで、天然ガスの果たす役割はますます大きくなっていくとのこと。それだけでなく、天然ガスの埋蔵量は十分にあるので、他の燃料と比べると安心できるのである。




| ニュース | 06:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://keikakuteiden1.blog.fc2.com/tb.php/244-a6eeeeaa

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。