天然ガス

GTCC(ガスタービンコンバインドサイクル)で脱原発

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【地熱】国内数カ所にバイナリー発電 JFEエンジが設置検討【エネルギー論争】 

2011/10/03
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/industry/20111003_01.html
JFEエンジニアリングは、九州地域や北海道地域の数カ所で、地熱バイナリー発電システム設置の検討を進めていることを明らかにした。再生可能エネルギーへの関心の高まりから、地方自治体を中心に地熱資源活用へ向けた取り組みが活発化しており、これに対応したもの。同社は従来型のフラッシュ式とバイナリー式の両方に対応できる強みを生かし、数十~数万キロワットの幅広い出力で提案を加速。事業拡大と地域貢献を図っていく考えだ。

同社は1960年代から、パイプライン技術を生かして地熱発電所の蒸気生産設備を設置。昨年には米オーマット社と提携し、バイナリー発電設備の一貫納入が可能な体制を整えた。今年7月には、岩手県八幡平市などと大型地熱発電設備の事業可能性調査へ向けた協定を締結。さらに9月に組織改正を実施し、地熱発電事業の営業力の強化を図っている。 (本紙4面より抜粋)



| ニュース | 03:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://keikakuteiden1.blog.fc2.com/tb.php/238-5fb59913

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。