天然ガス

GTCC(ガスタービンコンバインドサイクル)で脱原発

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【原発監視】志賀原発にウラン燃料 搬入【北陸電力】

 北陸電力は、4日朝、石川県志賀町の志賀原子力発電所1号機に新しいウラン燃料を運び込みました。

 志賀原発は福島第一原発の事故を受けて運転再開のめどが立っていませんが燃料の搬入は従来の計画通りだということです。
http://www2.knb.ne.jp/news/20111004_29796.htm






 北陸電力によりますと、志賀原発に運び込まれたのは1号機用のウラン燃料52体で、神奈川県と茨城県にある燃料供給会社から、トラックで4日午前6時に運び込まれたということです。

 北陸電力は、核物質の防護上の観点から燃料搬入の日時を事前に公表はしていませんでした。

 その一方、地元の石川県や志賀町の担当者は搬入に立ち会ったということです。

 志賀原発は、1号機・2号機ともに停止しているときに福島第一原発の事故が発生し、運転再開のメドは立っていません。

 北陸電力は、燃料の搬入は以前から計画していて、運転再開と直接結びつくものではないと説明しています。

 また2号機用の燃料285体は今年12月までの間に運び込む予定です。


| ニュース | 22:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://keikakuteiden1.blog.fc2.com/tb.php/234-444b2693

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。