天然ガス

GTCC(ガスタービンコンバインドサイクル)で脱原発

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

地震想定、浜岡原発で防災訓練 福島原発事故を教訓に

 中部電力は「防災の日」の1日、浜岡原発(静岡県御前崎市)で、東海・東南海・南海の三つが連動してM8の地震が発生し、震度6強を観測、全電源を喪失したとの想定で防災訓練を行った。

 福島第1原発事故を受け、津波で設備が大規模に損壊、外部電源と非常用ディーゼル発電機のいずれも喪失したとし、原子炉建屋の屋上に設置した災害対策用発電機を使って電力を供給するケーブルを敷設する訓練を実施。

 また、福島第1原発事故では水素爆発が起きたことから、原子炉建屋内にたまった水素を外部に排出する訓練や、津波で散乱した敷地内のがれきを重機で撤去する訓練なども。

 
2011/09/01 10:37 【共同通信】





<

| ニュース | 11:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://keikakuteiden1.blog.fc2.com/tb.php/174-f96b2e94

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。