天然ガス

GTCC(ガスタービンコンバインドサイクル)で脱原発

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

政府、夏の節電目標は一律15%に 電力不足対策を決定【電力不足詐欺GGH】

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1105/13/news046.html
政府が夏の電力不足への対応策を正式決定。東電の供給力は上方修正したものの、想定ピーク需要に対し不足は続く見通しで、大口・小口需要家と一般家庭に対し一律15%の節電を求める。
2011年05月13日 12時25分 更新

 政府は5月13日、夏の電力不足への対応策を正式決定した。東京電力の電力供給力は最大5620万キロワットに引き上げたが、東北電力への融通を行うため、ピーク需要に対して不足が続く見通し。このため大口需要家、小口需要家、一般家庭に一律15%の節電を求める。

 東京電力の7月末の最大供給力は5620万キロワットに引き上げたが、東北電力に最大140万キロワットの融通を行うため、東電エリア内の供給力見通しは5380万キロワットと、節電を考慮しない夏のピーク・6000万キロワットに対して10%程度不足している。東北電力は東電の融通を受けて供給力を1370万キロワットまで積み増したが、ピークに対し7.4%不足すると想定している。

 これまでは大口需要家(契約電力500キロワット以上)には25%、小口需要家(500キロワット未満)には20%、家庭には15~20%の節電を求める方針だったが、これを一律15%に緩和する。大口需要家に対しては、自主的な取り組みを尊重しつつ、電気事業法27条に基づく使用制限の発動を準備する。

 計画停電はセーフティネットと位置づけ、原則として実施しない方針だが、需給がひっ迫しえ計画停電の恐れが高まった場合、「需給ひっ迫警報」を出して緊急の節電要請を行う。

 家庭には「節電対策メニュー」を周知するなどして節電への協力を促す。また各種イベントの主催者に対し、「ピーク期間・時間帯を外すような日程上の配慮の可能性」の検討を要請する。ピーク期間・時間帯に開催するイベントには、規模に応じた節電や参加者への節電呼びかけを求めていく。



嘘にもほどがある。「東電が需要6000万キロワット」はぁ?東電は、5500万キロワットと推定してますが。。東電より正確なデータを政府が持っているのか???

需要を多く見積もって、足りない足りない詐欺ですね。そんで、政府が節電を主導し、需要は低かったって結果発表するわけ?節電したから計画停電も大規模停電も回避された?偉大な政府か?猿芝居はやめろ!




東電は今夏、電力が余りそうで、東北に融通することが決定だ。東電と北海道電力から東北も融通を受ければ余裕。最大電力を更新しなければまったく問題なし。つまり、平年並に使っていれば、停電の心配なし。特段の節電の必要なし。

東電、供給力大幅上積み 今夏 火力発電復旧、東北電に融通も
2011.5.13 07:17
 東京電力は12日、東日本大震災で被災した火力発電所の復旧などにより、8月末の電力供給力を従来計画より550万キロワット上積みして5620万キロワットに引き上げる方針を固めた。これを受けて政府は、発電所の多くが被災して供給不足が深刻な東北電力に対し、東電から140万キロワットを融通することなどを盛り込んだ夏の電力需給対策を決定。両社管内の企業と家庭には一律15%の節電を求める。

 政府は、13日に電力需給緊急対策本部の会合を開き正式決定する見通し。

 東電によると、広野火力発電所(福島県広野町、380万キロワット)を8月までに復旧するなどして、供給力を引き上げる。さらに広野火力発電所を再稼働できれば、電力需要の少ない夜間に水をくみ上げ、昼間に放水・発電する揚水発電所からの電力供給も増やせる。東電に75万キロワットを融通してきた中部電力が浜岡原子力発電所停止で送れなくなるが、関西電力などからの融通で代替。これらで計5620万キロワットを確保する。

 東電は夏の電力需要は最大5500万キロワットと見込んでおり、供給力はこれを上回るが、140万キロを東北電に送ることで余力はなくなる。東北電も供給力はぎりぎりとなるため、引き続き節電が不可欠となる。

| ニュース | 11:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://keikakuteiden1.blog.fc2.com/tb.php/153-498508b5

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。