天然ガス

GTCC(ガスタービンコンバインドサイクル)で脱原発

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

脱原発カウントダウン

あといくつ停まればいいのかな?廃炉が最終目標ですが、さしあたり停止を目標に。


日本の全原発54機
運転中あと3機
停止中51機(暴走中含む) 2012年1月26日現在




原発全停止まで、
あと3!(2012年1月26日)
あと4!(2012年1月25日)
あと5!(2012年1月14日)
あと6!(2011年12月26日)
あと7!(2011年12月16日)
あと8!(2011年12月08日)
あと9!(2011年12月01日)
あと10!(2011年11月25日)
あと11!(2011年11月02日)
あと10!(2011年10月04日)
あと11!(2011年9月04日)
あと12!(2011年9月01日)
あと13!(2011年8月26日)
あと14!(2011年8月23日)
あと15!(2011年8月6日)


【最近の停止と再稼働】
04【01月26日停止】島根2号機(中国電力)  82.0万kW   年数22年
05【01月25日停止】柏崎刈羽5号機(東電) 110.0万kW   年数21年 
06【01月14日停止】伊方2号機(四国電力)  56.6万kW   年数29年
07【12月25日停止】玄海4号機(九州電力)  118.0万kW  年数13年
08【12月16日停止】大飯2号機(関西電力)  117.5万kW  年数31年
09【12月08日停止】美浜2号機(関西電力)  50.0万kW   年数38年
10【12月01日停止】玄海1号機(九州電力)  55.9万kW   年数35年
11【11月25日停止】高浜2号機(関西電力) 82.6万kW   年数35年
11【11月02日運転再開】玄海4号機(九州電力) 118.0万kW  年数13年
11【10月04日停止】玄海4号機(九州電力) 118.0万kW  年数13年
12【09月04日停止】伊方1号機(四国電力) 56.6万kW   年数34年
13【09月01日停止】川内2号機(九州電力) 89.0万kW   年数25年
14【08月26日停止】泊2号機(北海道電力) 57.0万kW   年数20年
15【08月23日停止】柏崎刈羽7号機(東電) 135.6万kW  年数13年
16【08月06日停止】柏崎刈羽1号機(東電) 110.0万kW  年数25年
17【07月22日停止】大飯4号機(関西電力) 118.0万kW  年数18年
18【07月21日停止】高浜4号機(関西電力)  87.0万kW  年数25年


>> 続きを読む

スポンサーサイト

| 脱原発カウントダウン | 14:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

泊と東通の1号機、耐性検査1次評価提出へ

「北電は来週にも泊原発1号機について、東北電力は月内にも東通原発1号機(青森県)について、評価結果を提出する見通し。」

だそうです。

以前のものと合わせると、再稼働の危険のある原発は、

泊原発1号機(北海道電力)←NEW
東通原発1号機(東北電力)←NEW

大飯原発3号機(関西電力)==ストレステスト提出済み
大飯原発4号機(関西電力)==ストレステスト提出済み
伊方原発3号機(四国電力)==ストレステスト提出済み

志賀原発(北陸電力)==核燃料棒が337体搬入、2号機は起動準備が整っている



===================ここから引用
泊と東通の1号機、耐性検査1次評価提出へ
(読売新聞 - 12月02日 22:14)

 経済産業省原子力安全・保安院は2日、北海道電力と東北電力が実施した原子力発電所の「耐震安全性評価」の再点検結果を妥当と判断した。

 これで両電力は定期検査中の原発を再稼働させるのに必要な「ストレステスト」(耐性検査)の1次評価の結果を保安院に提出できることになり、北電は来週にも泊原発1号機について、東北電力は月内にも東通原発1号機(青森県)について、評価結果を提出する見通し。

 ストレステストは、想定を超えた地震や津波に対する原発の強度を計算する検査。評価には、設計上の強度が想定地震の何倍になるのかを計算する1次評価と、材料ごとの強度を調べ、原発が壊れる限界点を計算する2次評価がある。定期検査中の原発は再稼働前に1次評価を受けねばならない。

【脱原発カウントダウンAAB】



| 脱原発カウントダウン | 18:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

東電、東通原発を断念…工事中断の1号機

号外ニュ~~~~ス!!!

         ..◇・。..☆*。
   ゜゚・*:..。.。★◎@ ○☆。..:*・゜
 ゜゚・*:..。.。◇@☆*・゜★。。.:*・☆*・。..:*・゜
。..:○★◎☆。∂∇。★◎*・゜゚。◎★
   ◎☆◇☆。*・.。..☆◎。.:☆◇*.....。
  ゜゚・*:..。.*・☆◎。__☆◎*・。..:*・゜ ゜
        \       /
          \    /
       ∧_∧\ /
      (=^▽^=)..∞
      / つ つ △   東電、東通原発を断念!おめでとう♪
    ~(   ノ
       しし'

脱原発がどんどん近づいているようです。



===============ここから引用

東電、東通原発を断念…工事中断の1号機
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20111201-OYT1T00084.htm
福島原発
 東京電力は30日、青森県東通村で1月に着工した東通原子力発電所1号機の建設を断念する方針を固めた。


 福島第一原発事故の賠償を進めるため、十分な建設資金が確保できないためだ。政府が原発の新増設に厳しい姿勢を見せる中、具体的に中止の計画が浮上したのは初めてだ。

 1号機は改良タイプの沸騰水型軽水炉(ABWR)で、出力は国内最大級の138万5000キロ・ワット。東電は2017年3月の運転開始を目指して工事を始めたが、福島第一原発の事故を受けて中断し、再開や中止についての判断を明らかにしていなかった。20年以降の運転開始を予定していた東通原発2号機の建設も取りやめる見通しだ。

 原発の新増設について政府は原則認めない方針だが、野田首相は10月、「建設が相当進んでいるものもある。個々の案件ごとに地元の意向も踏まえながら判断していく」との考えも明らかにしていた。

(2011年12月1日03時03分 読売新聞)

【脱原発カウントダウンAAB】



| 脱原発カウントダウン | 18:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

国内原発 年内に90%停止へ

11月25日 12時43分
関西電力は、福井県にある高浜原子力発電所2号機で、定期検査に向けた作業を25日夕方から始める予定で、26日未明には、原子炉を止める見通しです。国内の原子力発電所は、来月には、関西電力と九州電力の合わせて4基も、相次いで定期検査に入る予定で、90%近くが止まったまま、本格的な冬を迎えることになります。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111125/k10014196281000.html

【関西電力】



>> 続きを読む

| 脱原発カウントダウン | 13:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【関西電力】 大飯原発4号機のストレステスト提出 関西電力

 関西電力は17日、定期検査で停止中の大飯原発4号機について、「想定を超えた地震や津波に対応できる」としたストレステストの結果を原子力安全・保安院に提出しました。

 ストレステストの提出は大飯3号機と伊方3号機に続いて、これで3例目です。それによりますと、大飯4号機は3号機と性能が同じで、地震に対しては設計時に想定した揺れの1.8倍まで、津波は約4倍の高さまで安全性が確認できたとしています。また、すべての電源が失われても16日間は原子炉を冷却できると報告しています。今後は保安院が専門家の意見を聞くなどして内容を評価し、政府が運転再開の是非を判断します。しかし、ストレステストは審査方法についての検討が始まったばかりで、見通しは不透明です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news/web/html/211118001.html




| 脱原発カウントダウン | 07:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

九電・佐賀県・玄海町に抗議次々 玄海原発4号機再開

http://www.asahi.com/national/update/1102/SEB201111020010.html
 九州電力が1日夜、佐賀県玄海町の玄海原発4号機の運転を再開したことをめぐり、九電や容認姿勢を示した佐賀県知事、玄海町長に対する抗議の電話やメールが相次いでいる。

 九電によると、運転再開の意向を発表した10月31日夜から11月2日夕までに、本店だけで458件の電話があった。大半が「再稼働には反対だ」「住民は理解していない」などの抗議だという。

 古川康知事や佐賀県へのメールは1日夜から2日午後5時までに139件あった。大半が知事の姿勢を批判する内容で「容認を撤回してほしい」「すぐに止めるべきだ」などの意見が寄せられた。全国150の反原発・脱原発団体も古川知事に抗議する要請書を出した。

 また、玄海町には、岸本英雄町長が容認姿勢を示した1日から140件を超える抗議の電話が寄せられている。「一つの町で決めて良いのか」「やらせメール問題も終わっていないのになぜ認めるのか」など、大半は町長への批判だという。

【九州電力】



>> 続きを読む

| 脱原発カウントダウン | 13:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

川内原発2号機9月1日の定検入り


http://www.sankeibiz.jp/business/news/110831/bsd1108310754001-n1.htm
2011.8.31 05:00 四国電力は30日、伊方原発1号機(愛媛県伊方町、出力56.6万キロワット)を9月4日に定期検査のため停止すると発表した。これにより、関西電力への2.5万キロワットの応援融通は同3日いっぱいで打ち切ることを決めた。九州電力も同日、川内原発2号機(鹿児島県薩摩川内市、出力89万キロワット)の9月1日の定検入りを発表。これらで全国で稼働する原発は11基となる。




>> 続きを読む

| 脱原発カウントダウン | 17:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

伊方発電所1号機、9月4日から運転を停止し、定期検査を実施する予定。

 平成23年08月30日
四国電力株式会社
http://www.yonden.co.jp/press/re1108/1179024_1524.html
伊方発電所1号機(加圧水型軽水炉、定格電気出力56万6千キロワット)は、9月4日から運転を停止し、第28回定期検査を以下のとおり実施する予定です。
 なお、東日本大震災による津波に起因する福島第一・第二原子力発電所の事故を踏まえて、伊方発電所の更なる安全確保に万全を期すために必要となる重要な機器について、詳細な点検を実施します。




>> 続きを読む

| 脱原発カウントダウン | 15:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

泊原発2号機 検査で運転停止へ

8月25日 4時1分 動画あり
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110825/k10015130311000.html
北海道電力泊原子力発電所2号機は、定期検査に入るため、25日午後から運転を止める作業に入ります。運転が止まれば、全国の原発のうち4分の3以上が停止することになります。




>> 続きを読む

| 脱原発カウントダウン | 09:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

柏崎刈羽7号機(東電)が停まりました。

柏崎刈羽7号機(東電)が停まりました。
15【08月23日停止】柏崎刈羽7号機(東電) 出力135.6万kW 運転開始97/7 年数13年

リアルタイムデータ
http://www.tepco.co.jp/kk-np/monitoring/den-j.html

東電は、運転中は、あと二つ


>> 続きを読む

| 脱原発カウントダウン | 09:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

23日に柏崎刈羽原子力発電所7号機を定期検査で停止させる

 東電は23日に柏崎刈羽原子力発電所7号機(新潟県、136万キロワット)を定期検査で停止させることを決めている。




>> 続きを読む

| 脱原発カウントダウン | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。